So-net無料ブログ作成

しまなみ縦走2016(その3) [ポタリング]

前回までのお話はこちら

第4チェックポイントは瀬戸田サンセットビーチです。
CIMG0567.JPG
全長800mの砂浜を誇る海浜公園、昨年の夏に来たときにはたくさんの
海水浴客で賑っていました。
福山から自走のkantaさんは残念ながらここでUターン。
CIMG0569.jpg
また遊んでね!!次は北九州でkantaさんの大好きなヒルクライムでも!

CIMG0571.JPG
kantaさんと別れてしばらく走ると多々羅大橋が見えてきます。
ここが広島県と愛媛県の県境。
CIMG0572.jpg
220mの塔高は、耐風安定性や景観性を考慮して独特の逆Y型になっています。
この下で手を叩くと「鳴き龍」と呼ばれる反響現象を体験できますが。。。
怖くて止まってられね~よ!!(←高所恐怖症

大三島へ渡ったら先に第6チェックポイントの「しまなみの駅 御島」へ。
同じ島に2つチェックポイントがある場合は1つ行けば完走扱いらしいんですが
実はこのチェックポイントの近くにどうしても行きたい場所があったんです。
DSC_3580.jpg
大山祗神社(おおやまづみじんじゃ)
日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社です。
前回・前々回としまなみを走った時には時間の都合で寄れなかったんです。
DSC_3581.jpg
ヘルメット用のお守りをゲット!

来た道を戻り、第5チェックポイントの多々羅しまなみ公園へ。
DSC_3582.jpg
お約束の「サイクリストの聖地」で記念撮影。
ちょっとのんびりしすぎたせいか、予定時間をすこしオーバー。
先を急ぎましょう!
CIMG0580.jpg
瀬戸内らしい穏やかな海。
風はちょっと向かい風ですがいい天気になりました。
海岸線から長い上り坂を上ると大三島橋です。
CIMG0581.jpg
しまなみ海道の中では最初に架けられた全長328mのアーチ橋です。
CIMG0582.jpg
橋の下は「鼻栗瀬戸」と呼ばれる海峡で最高7ノット(時速約13km)以上の
速さで流れる海の難所の一つだそうです。

ここを渡れば伯方島!

(つづく)

しまなみ縦走2016(その2) [ポタリング]

前回までのお話はこちら

しまなみ海道2つ目の島は因島です。
因島と言ったら忘れてはいけないのがこれ!
IMG_20160312_110951.jpg
はっさく大福!!ってかそれはボクの仕事ですよ、メロン姐さん!
大福の甘みとはっさくの酸味が絶妙のバランス。
一気に疲れを癒してくれます(って疲れるほどまだ走ってないけど)

第3チェックポイントは因島フラワーセンター
12804881_1721034901445789_6318322508739969261_n.jpg
中学生のボランティアがはっさくを剥いて配ってくれていました。

因島の西側を反時計回りに回ると生口大橋が見えてきます。
因島と生口島を結ぶ斜張橋で美しいフォルムです。
CIMG0558.JPG
途中のビューポイントにもたくさんの参加者が記念撮影していました。

CIMG0561.jpg
生口島に入るとメロン姐さんスピードアップ!!
姐さんの大好きなあのお店がここにはありますからねwww

瀬戸田地区に入る手前でなにやら不思議なものを発見!
タンデムバイク、愛媛県では公道走行が認められています。
CIMG0564.jpg
それにしてもなんか見たことあるバイク。。。大阪のイヨッキュさんでした!!
久しぶりの再会、ってかイヨッキュさんが強烈にアピールしたんで今回の
参加決めたようなもんなんですけどね(笑)

イヨッキュさんとお別れしたころにはちょうどお昼時。
DSC_3577.jpg
瀬戸田でランチということで、前回12月にもいったkantaさんオススメの
中華せとだへ。
お昼時に加え、小さなお店なので数人が待ってましたがすぐに入店。
前回と同じく味噌ラーメンをオーダーです。
IMG_20160312_124834.jpg
ってめっちゃ多いわ!!
メロンさんは「ちゃんぽん」をオーダー
1934770_807922212670311_8165767552300620704_n.jpg
九州と違って、あんかけタイプ。あつあつです。
IMG_20160312_130831.jpg
なんとか完食しました。

おなか一杯ですがポタといえばデザートです(キッパリ
DSC_3579.jpg
瀬戸田といえば「ドルチェのジェラート」、メロン姐さんのスピードアップは
これが目当てでしたw
(いつもより盛りがすくない気がするのは気のせい?)
CIMG0565.jpg
おなかぱんぱんですが次のチェックポイントをめざしま~す

(つづく)

しまなみ縦走2016(その1) [ポタリング]

以前から行きたかった「しまなみ縦走」、毎年仕事の多忙な時期に重なるので
断念していたのですが、今年は1週早い開催となりました!
いくっきゃないっしょ!!
北九州からだと小倉~松山フェリーで松山に渡り、松山から自走ってのが
格安ですがちょっと時間がかかります。
しかも、小倉からも松山からも夜発で早朝着なので、のんびり走ろうと思うと
3泊になってしまいます。

CIMG0525.jpg
新幹線だと「こだま指定往復きっぷ」を使えば往復1万2340円!
2名から予約なので誰かいないかな~?と探してたらメロンパンナさんも
参加を検討してるというのでお声掛けして一緒に行くことにしました。

指定できるこだまが限られているんですが、その中で一番早いのが。。。
CIMG0526.jpg
こだま730号「エヴァンゲリオン新幹線」
http://www.500type-eva.jp/
1号車・2号車に特別内装した500系ですが座席予約した6号車は普通(笑)
DSC_3563.jpg
バイク置き用に最後列を予約しようとしたんですがすでに売り切れ。
なんとか最前列を確保。元々6号車はグリーンなので足元のクリアランスが
あるんでなんとか大丈夫かな~と思ってたら売店のあったスペースを確保
運よくゲット。

各駅停車の上に列車通過待ちの多い便。せっかくなので厚狭で通過待ちの
間に外に出て列車撮影など
DSC_3566.JPG
やっぱ500系はカッコええな~

2時間程かけて新尾道駅に到着です。
CIMG0531.jpg
パッキングを解いてさっさと組み立てしま~す。

「しまなみ縦走」はしまなみ海道を使ったスタンプラリー。
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/event/detail.jsp?id=1925
10箇所のチェックポイントを「徒歩」か「自転車」で回ります。
尾道側のスタートポイントはONOMICHI U2。サイクリスト向けの宿泊&
複合施設です。

7時から受付開始、すでに9時45分なのでかなりの方がスタートした模様。
ここで福山のうどん大魔王、kantaさんと合流です。
なんと最近福山に移住したゆぅみぃさんが会いに来てくれました!!
CIMG0535.jpg
久々の対面に感動!!
。。。ってかゆぅみぃさん、相変わらず紫成分多過ぎwww

まずは向島行きのフェリーに乗ってスタート!!
向島行きのフェリー、いくつか航路があるんですが、一番安い航路は70円
DSC_3575.jpg
さ~出発と思ったら給油でしばしストップ。
でもフェリーの給油が見られたのでラッキー!!
CIMG0539.jpg
料金は向こう岸でお支払です。
向島に到着したら本格的にスタート!!
CIMG0541.jpg
kantaさんの先導でまずは最初のチェックポイントを目指します。
ってか二人とも速過ぎる~~~

第一チェックポイントは立花臨海公園。因島大橋の上り口にありました。
紙のチェックカードも配布していましたが、スマホのアプリで電子スタンプを
もらえるのでこちらを使うことにします。紙だとぼろぼろになるからね。
CIMG0550.jpg
気温は低いですが天気は最高!!
自称福山の晴れ男と自称小倉の晴れ女のおかげですかな?w

のんびり坂を上って因島大橋を渡ります。
CIMG0551.jpg
ってこれあかん。。。(←高所恐怖症)

(続く)

とびしまにて [ポタリング]

DSC_3640.JPG
元祖ポタリストの碑

今治に来てます [変態さん]

DSC_3609.JPG
むらまさ、また太った?